トンカットアリ

トンカットアリ

モンドセレクション銀賞を受賞しているビルドマッスルには、”トンカットアリ”という成分が配合されています。あまり馴染みがない名前の成分ですが、どのような効果があり、どのような役割を担っている成分なのでしょうか?トンカットアリについてさっそく見てみましょう。

 

ビルドマッスルに配合されているトンカットアリとは?

ビルドマッスルで使用されているトンカットアリとは、主に東南アジア原産となっているハーブの一種です。マカなどと同様の精力増強、つまり精力剤の成分としてよく使用されています。ビルドマッスルのメイン成分はもちろんHMBですが、どうして筋力強化をするサプリメントに精力を増強させる成分が含まれているのでしょうか?

 

ビルドマッスルにトンカットアリが配合されている理由とは?

トンカットアリには、上記でもみたように精力を増強させることができる成分です。つまり、精力を増強させるということは、男性ホルモンの一種である”テストステロン”という物質の分泌を促進させることができます。テストステロンが増えることで筋肉が付きやすい体質や状態にすることができます。またやる気を向上させたり、前向きな気持ちにすることもできます。

 

トンカットアリに期待することができる効果とは?

上記で見たようにトンカットアリには、筋力強化効果と精力増強効果の2大効果を期待することができますが、その他にもまだ期待することができる効果があります。それは滋養強壮効果です。滋養強壮することができるので、疲れにくい健康的な体を作り上げていくことができます。さらに、動脈硬化を予防することができたり、血流を改善させること、血糖値を正常にコントロールさせることなど健康状態を良好にキープさせる効果もあります。

 

まとめ

ビルドマッスルに配合されているトンカットアリという成分は、ハーブの一種で主に精力増強の成分として知られています。しかし、この精力増強成分を筋肉強化サプリメントに配合することで、男性ホルモンの一種であるテストステロンという物質の分泌を促進させることができます。それにより、筋肉がつきやすい体質や状態へと改善することができ、筋肉強化を期待することができます。さらに滋養強壮効果や動脈硬化の予防など健康状態を良好にサポートする働きもしてくれます。ビルドマッスルはただの筋力アップだけを目的としているのではなく、健康な体作りを目的としているサプリメントとなっています。