年間コスト

年間コスト

「筋トレをこれから始めたい」とか「筋トレを始めたけどなかなか効果が感じられない・・」という人は少なくないですが、筋トレをして体を鍛えるのはとても大事なことです。特に普段運動の習慣がない人や加齢による衰えを感じている人はそうです。そんな筋力アップ計画を持つ人に注目なのが「ビルドマッスルHMB」というサプリです。このサプリの仕組みや年間コストについてまとめてみました!

 

「ビルドマッスルHMB」の注目の理由

「ビルドマッスルHMB」は「HMB」という必須アミノ酸の一つであるロイシン由来の成分によって効果的に筋肉アップを図れるというサプリです。実はこのHMBはプロテインよりも栄養補給の効率が良く、吸収されるスピードが早いという特徴があります。プロテインも筋肉を作る材料として必要ですが、HMBは材料を筋肉に変換するうえで言わばコントロールの役割を果たす重要な成分です。このHMBを直接摂り入れられるようにしたのがビルドマッスルのようなHMB系サプリです。まだ歴史は浅いですが、これから筋トレを効果的に行っていきたい人には注目のサプリです。

 

ビルドマッスルHMBのコストはどれくらい?

ただ効果があるとしてもコストが気になるという人はたくさんいるはずです。ビルドマッスルのコストはどれくらいかというと、公式ページではまず1袋約1カ月分が通常7,900円です。1日4粒から8粒の摂取が目安です。4粒だと1袋で30日もちますが、8粒なら15日分ということです。この場合のコストは1日あたり約263円~約527円となります。では年間コストだとどうでしょうか。この場合は365日計算で約95,995円~192,355円ということになります。決して安くはありませんが、個人差はあるものの効果を感じるのであれば価値はあります。ちなみにビルドマッスルの「トクトクコース」という定期コースを申し込むと、1回目は税込500円、2,3回目は5,925円にて購入が可能です。ですから最初の3カ月間はコストが安いので、年間コストにするともっと安くなります。またamazonを使うと5,300円からの購入が可能なので、1日あたり約177円~約353円となり、年間だと約64,483円~約128,966円となります。最初の3ヶ月は公式ページで申し込んで、4回目以降はamazonから購入と言う手もあります。

 

まとめ

ビルドマッスルは4粒摂取の場合1日あたり200円前後のコストパフォーマンスとなるHMBサプリです。年間単位にすると決して安くはありませんが、筋トレを軌道に乗せて一定の効果が出るのなら試してみたいサプリです。筋トレである程度の筋肉をつけるまで、サポート役として使ってみると、より効率的な筋力増強が期待できます。