HMBとは

HMBとは

出来るだけ気楽に手軽に筋肉量を増やせたらそれに越した事はないですが、筋トレは現実的にはなかなかうまくいかないものです。でも最近は筋トレ関連の商品もいろいろと画期的な物が出てきています。その一つが「ビルドマッスル」です。ビルドマッスルは「HMB」という筋トレに効果的な物質を含むサプリですが、どんな効果があるのか解説します。

 

ビルドマッスルの「HMB」って何?

「HMB」とは日本語で言うと「ヒドロキシイソ吉草酸」です。この物質は必須アミノ酸のうちのひとつ「ロイシン」から代謝される物質です。よく知られているようにアミノ酸はたんぱく質を構成する物質ですが、ロイシンはその一つです。このロイシンを言ってみればさらに細かくしたものがHMBというわけです。筋肉を増やすと言うとたんぱく質をとにかく摂取する事が大事だと言うイメージを持つ人は多いと思いますが、実はたんぱく質あるいはプロテインをひたすら摂取すれば直接筋肉増強に関係するわけではありません。たんぱく質は筋肉を作る材料となりますが、その中でもHMBをいう物質がその材料を筋肉に換えてくれる指令役のような働きをします。ですから効率的に筋肉をつけるには、たんぱく質の中のHMBの摂取割合を意識しないといけないということです。例えてみれば建設現場で作業員が大量にいても現場監督が少なすぎれば建設がうまくいかないようなものです。HMBという指令役のような物質が十分にあることで、スムーズな筋肉づくりが可能になるのです。

 

HMBをサプリから摂るべき理由

ではHMBを十分な量摂取するにはどうしたら良いかと言うと、「ビルドマッスル」のようなサプリから摂るのがオススメです。何故サプリかというと、まずHMBが由来する必須アミノ酸のロイシンからは、HMBがたったのせいぜい5%くらいしか代謝されないからです。つまりHMBを例えば1グラム摂取するためにはその20倍の量の20グラムを摂取しないといけないことになります。普段の食事からこうした栄養素を補給するのは難しいと言われています。ですからHMBを直接サプリから取り込むことがより効果的なのです。

 

まとめ

ビルドマッスルは人気のHMBサプリの一つです。HMBとは必須アミノ酸のロイシンに由来する物質ですが、筋肉を効率的に生成するうえで大事な役割を担っています。HMBをサプリから摂り入れることで筋肉増強をよりよく進めることができるようになるので、筋力アップを図りたい人はビルドマッスルを始めてみると良いでしょう。